脱毛サロンでのカウンセリングについて

健康的な女性の画像

脱毛サロンでのカウンセリングについて

脱毛サロンやクリニックでは実際の契約前であっても無料カウンセリングを受けられる仕組みとなっている店舗が多く存在しており、主に脱毛に関する技術的な説明や肌状態の相談及び確認を行う場として用いられます。

脱毛を始める際においてカウンセリングは非常に重要な過程であり、個人の肌質や部位ごとの毛周期は様々である為、安全性の確保に加えて施術できる状況であるかを確認し、利用者側が納得した上で契約するのに欠かせない要素となっています。

特にレーザー脱毛を導入している店舗は副作用の影響からアレルギーや敏感肌の症状に注意が必要となる他、出力が弱めの光脱毛においても極度の日焼けなどを起こしていると施術を行えないパターンが想定されるので、担当スタッフとよく話し合いながら現状を判断する事が求められます。

また、これらは契約するプランを決める目的も兼ねて行われる事から、過剰な勧誘の危険性も考慮しておき納得するまで契約しない心がけが大切と言えます。カウンセリングの初期段階でしつこく勧誘を行う店舗は避けるのが無難であり、担当スタッフの説明や対応がしっかりしていて店内の雰囲気も良いところを選ぶ事が失敗しないポイントとなります。

剛毛の自己処理から解放してくれる脱毛

処理するのが厄介な剛毛を持っている人にとっては、肌の露出が多くなる夏場の時期には家でこもりがちになるものです。悩みがある人に解決の糸口を与えてくれるのが、美容外科クリニックやサロンで行ってくれる脱毛のための施術です。

剛毛をなくすためには、毛根の部分の毛母細胞の働きを抑えて、毛が生え変わるサイクルを止める必要があります。美容外科クリニックで施術を受ければ、医学的な知見に基づいた的確な治療を受けることができます。

レーザーを毛根に照射して、毛母細胞を焼きつくすことが行われます。毛周期を考慮して治療を行うため、半年から1年にかけての時間がかかるのが普通です。美容サロンで脱毛を受けることの利点は、料金が安いことです。料金は安いですが、レーザーの出力を下げなければならないため、何度も通わなければならないのが普通です。

長い時間をかけても良いという場合は、格安なサロンで脱毛をしてもらうという選択肢は十分に考えられます。剛毛は自分で処理するには無理がありますが、美容外科などで脱毛をしてもらえば劇的に肌の状態が改善します。脱毛を成功させれば、夏場であっても肌の露出を気にせずに出歩くことができます。そして、気持ちも前向きになります。

部位を選ばず安全に行えるのが医療レーザー脱毛

近年の国内における脱毛技術は、主にフラッシュ方式と医療レーザーによるものが普及しており、後者は医療機器を用いる施術となる理由から美容外科を始めとしたクリニックを中心として活用されています。

フラッシュ方式はサロンなど主にレーザーを使えない施設で用いられている傾向がある脱毛方法で、レーザー機器よりも出力が弱いので肌に優しい一方で効果も小さめとなってしまいます。医療レーザーは高い出力と脱毛効果を持っている技術であり、少ない回数かつ短期間でムダ毛を処理したい場合において有力な選択候補となってきます。

また、照射するレーザーの出力調整や肌状態の把握に加えて、術後のケアをしっかりと行えば身体の広い部位に対応できる事も強みとなっており、安全性と信頼性の高い脱毛技術として使われています。

ただし、安全性を確保できても特定の肌質に対してはやや不利となる面が存在し、医療レーザーは皮膚への刺激が強めなのでアレルギー体質や敏感肌の状態では過剰反応を起こすリスクも考えられます。これは個人の肌質によって大きく変化する要素である為、ムダ毛処理を行う部位や自身の肌質を考慮しつつ、脱毛技術をうまく使い分ける選択が効果的になります。

2015年2月17日

このページの先頭へ