紫外線量が増える前からの髪のUVケア

寒い冬が終るとポカポカ陽気の春がやってきます。しかし、それと同時に紫外線の量も増えてくるので、しっかりUVケアをしなくてはいけません。顔は日頃からスキンケアをしたり、化粧品にもUV効果が含まれているものが多いですが、髪はどうでしょうか。

冬場の乾燥や静電気でパサパサになった髪はとてもデリケートな状態です。そこに紫外線の影響が加われば、ごわつきや切れ毛、枝毛などの更なるダメージが心配されます。入浴時にヘアパックをしたり、洗い流さないトリートメントやヘアオイルなどを取り入れて積極的にヘアケアをしたいものですが、外出時の髪のUVケアも忘れてはいけません。

最近では髪にも使用できる日焼け止めの種類が増えてしました。スプレーやミストでシューっと吹き付けるだけで髪をコートして紫外線からのダメージを防いでくれます。髪をセットした後には、仕上げに日焼け止めも取り入れたいです。

そこに帽子や日傘をさせば、さらに髪や頭皮の日焼けもブロックできます。美しい髪は女性にとって憧れですし、男性から見ても魅力的です。紫外線の量が増える前からしっかり対策をとって髪を労ることで、ダメージ知らずのサラサラ?ツヤツヤの髪を維持することができます。是非、髪のUVケアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

タグ

2015年3月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:美容

部位脱毛:へそ周り編

へそ周りは、海やプールでビキニを着るときか、温泉に行くときぐらいしか人前に出さないので、そこにムダ毛が少しぐらい生えていても気にしない女性は多くいます。肌を露出する機会があれば、そのときにカミソリで剃ればいいと思っている方もありますが、慌てて自己処理を行うと、皮膚を切ったり、湿疹や吹き出物ができてかゆくなることもあるので、やめた方が良いですね。

カミソリで剃ると、毛先の感触がチクチクしますが、エステで光脱毛を受けたり、クリニックで医療レーザー脱毛を受けると、ツルツルの仕上がりになるので、どちらかに行くようにしましょう。

へそ周りに生えているムダ毛を処理してほしいなら、キャンペーン期間中に申し込むようにしてください。エステやクリニックのホームページを見てもらうとわかりますが、通常はどこも料金が高いので、気軽に試そうという気にはならないかも知れません。

しかしキャンペーンが始まると、料金がいつもよりも大幅に下がるので、申し込もうという気になるはずです。最近は格安で体験脱毛が受けられるところが増えているので、まずはそれに申し込み、自己処理との違いを確認するとよいでしょう。

エステでクリニックで脱毛すれば、誰でもすべすべのへそ周りになれるので、まずはカウンセリングを受けてみるようにしましょう。

タグ

2015年3月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:美容

このページの先頭へ